News新着情報/物件情報

四季の変化を楽しむ庭づくり

こんにちは、管理部の藤井です。
私が思い抱く家づくりの楽しみ方をお話させて下さい。

建物の外観を際立たせてくれる大きな影響力を持つ外構工事は、家づくりを進める過程でも
一つのポイントになると思います。
緑が加わるだけで建物の映え方は劇的に良くなり、花壇に色とりどりの植物などもあれば
独特な雰囲気にもなると思います。

私の自宅の玄関先には、手入れがほとんど要らない成長の遅い常緑樹の代表でもある
「ソヨゴ」を植えてあります。

春は爽やかな風に葉と葉が擦れ合い、シャラシャラと歯切れの良い軽やかな音で
暖かく柔らかな風情が味わえます。
6月頃には小さな白い花が咲き誇ります。
夏では、地面に映る波打った小さめの葉の揺らめく影が、
なんとも言えない清涼感と癒しの空間を醸し出してくれます。
秋には赤い果実を付け特別な存在感を出し、
冬でも青い葉と赤い果実は変わらぬ表情で、静かに舞う雪との景観が
家の外観を一層引き立てさせてくれます。

多種多様な樹木や草花からお気に入りを選ぶことで満足度を更に高め、
家づくりを最大限に楽しむことが出来る外構工事。

夢の広がる庭づくりをぜひともおすすめ致します。