News新着情報/物件情報

外壁材の目地

工事部の荒木です。

窯業系サイディングにはコーキングと呼ばれる目地があります。

これは、サイディングとサイディングの間に充填している弾力のある部分の事です。

年々メーカーも改良して耐久年数は長くなってきましたが、ご自分の家を確認しておきましょう。

年数が経つと写真のようにひび割れてきたり、隙間が空いたりします。

このままにしておくと、雨漏りの原因になったり、サイディングの表面がボロボロになったりします。

ホームセンターで材料を買ってご自身でされる方もいますが、なるべく業者さんにお願いしましょう。

下処理のやり方、コーキングの種類を間違うとすぐに切れたり黒く汚れがとれなくなったりします。

まずは、ご自分の家をぐるりと周り、確認してみましょう。