News新着情報/物件情報

愛車と暮らす快適住宅

こんにちは、管理部の藤井です。
住宅業界に携わる私も、自宅を新築して16年程経過しました。
言わずもがなの事を申し上げますが、当社で施工したリブハウスのツーバイフォー住宅です。
そして憧れを持ち続けていたインナーガレージ仕様となっています。
私なりに感じて来たインナーガレージの感想を少しばかりお話させて下さい。

先ずは満足していることですが、何と言っても雨の日の車からの乗り降りに濡れることがなく屋内に入ることが出来ます。
大事な荷物の積み降ろしの際も同様ですので、不快感を感じる事がありません。
また、直射日光を避けられるので紫外線による車体への影響が抑えられウインカーレンズの色褪せなども防げますので、愛車を大切に維持することが出来ます。
その他、冬期に生じやすい窓ガラスの凍結が全く無く雪降ろし作業の必要性もありませんので、忙しい朝の時間にもゆとりを持つことが出来ます。
不在時でも車の有無が分からないので防犯対策にもなりますし、車を外に出せば全天候型のフリースペースにもなります。

逆に不満に思える点と言えば、うす暗い夜間の車庫入れ時に慎重度が増すことやガレージ直上の部屋に振動音が伝わり易いことです。
摩耗が生じやすい金属接合部の注油などの自主メンテナンスも要しますし、電動開閉ですので金属疲労や劣化による部品の交換なども必ず発生致します。

しかし、普段の生活で感じる毎日の快適さを思えば、便利な仕様であることには間違いないと思えますし、車好き・バイク好きな方にとっては自分好みな空間として心躍る使い方もいろいろあると思います。
それにガレージ付き住宅ってカッコイイですよね!
エクステリアライトを灯すと昼間とはまた違った家の雰囲気も味わえると思います。

リブハウスではガレージプランの採用も含め、夢の広がるマイホーム計画を是非ともお手伝いさせて頂きたいと思っております。