News新着情報/物件情報

照明器具について

こんにちは、工事部の荒木です。

現在の住宅では、LEDの照明が主流になっています。

ただ、数年前までは蛍光灯が主流でした。

現在お住いのお家でも、蛍光灯が切れて交換していると思いますが、この際にLEDに変更しましょう。

照明器具にも寿命はあります。一般的には10年ぐらいといわれています。

10年以上前から使っている照明器具は、安定器や配線等の樹脂部分が劣化し続けているのでその部分から発煙、火災の原因になります。電球だけLEDの物に交換する事ができるダウンライトなどありますが、10年以上たっている場合は器具ごとの交換をお勧めします。