リブハウス2×4住宅の耐火性

リブハウスの2×4住宅は、火の通り道となる床や壁において枠組材などが、ファイヤーストップ材となって空気の流れを遮断し、上階への火の燃え広がりを防止する『ファイヤーストップ構造』です。
また、すべての天井や内側全面に、一定厚以上の石こうボードが貼られることがさらに耐火性能を高めます。

ファイヤーストップ構造省令準耐火構造の家

火災実験で、省令準耐火構造になっている2×4住宅は、全焼になるまでに時間がかかり、普通の在来工法の2倍の時間が掛かります。実大火災実験による耐火性検証

「省令準耐火構造」の家

リブハウスの住宅は全棟『省令準耐火構造』です。
火災保険料が一般木造住宅の 50%以下になります。火には強く家計に優しいです。省令準耐火構造の火災保険料比較例


リブハウスの2×4住宅は、断熱性や気密性に優れ、冷暖房効率が高いのが特徴です。住まいからのエコロジーを応援します。

耐震制震断熱遮熱